英会話カフェ It's a Small World !

新大阪/西宮の英会話カフェ It's a Small World ! のページです。英語カフェ

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その103)

今回は destinyfate の違いについてです。
両方とも辞書では運命や定めと言うような意味が書いてあります。その違いについては人により解釈が色々で、fate の方が意味が強いとか、destinyfate を含むとか、fate は宗教的で destiny は論理的とか、その反対とか、どうも皆共通のイメージは無いようです。で、今回は、先日話題に上った興味深い意見を紹介します。
まず fate は、その過程すべてが決められている、destiny は結果のみが決められている、と言う事です。なので fate は宗教関係者等は神の御心と言うかも知れないし、科学者は以前に流行ったラプラスの悪魔と考えるかも知れません。destiny は、その場所、状態、状況等に到達/達成する事なので、両方とも結果自体は同じなのかも知れません。この実例として、同じ語源の destination と言う単語は、目的地のみを表していて、過程(手段)は問いません。例えば、日本からヨーロッパに旅する場合、destiny は、ヨーロッパに行く事自体を表していて、船で行くか飛行機で行くか等は関係ありません。fate は、旅の手段や途中で起こるハプニングや出会い、大きく言えば何故ヨーロッパに行く事になったのか等の因果関係までもが関係あるのです。
と言う事で、これは一つの考え方ですが、何かの参考にして下さい!

  • 2014.03.03 Monday
  • 16:38

Go to top of page

カレンダー

<< March 2014 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031