英会話カフェ It's a Small World !

新大阪/西宮の英会話カフェ It's a Small World ! のページです。英語カフェ

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その)

今回は、勝手に動詞を作ろう! です。
元々名詞しかなかったのに動詞として使うようになった単語はいくつもあります。例えば、google
I googled it. それ、検索してみたよ。
等です。自分で動詞が作れるようになれば、それはかなりネーティブスピーカーと同じような英語の感覚が身に付いてきた証拠です。ちなみに
Hi's so smart, like over clocked. って意味解ります?

  • 2008.10.28 Tuesday
  • 03:46

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その)

今回は空耳アワーです。
I sweat a lot ! → 汗タラ〜!
意味まで一緒でちょっと不思議でしょ?

  • 2008.10.21 Tuesday
  • 16:17

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その)

今回はちょっと真面目に fill in と fill out の違いを説明します。
fill in は、それぞれの空白をうめる時、
fill out は、申し込み用紙や試験の答案用紙など全ての空白をうめる時、
のように使い分けます。
fill in the blanks
fill out the form

  • 2008.10.17 Friday
  • 15:22

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その)

今回は、太陽系惑星の順番の覚え方その2です。(その1はバックナンバーをご覧下さい。)

My Very Early Model Jeep Still Uses Neptune Petrol.

内容は前回と同じで、
Mercury Venus Earth Mars Jupiter Saturn Uranus Neptune Pluto
に対応しています。

  • 2008.10.07 Tuesday
  • 13:52

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (バックナンバー)

<バックナンバーです>


snap at 〜

〜に対して、急に怒ると言うような意味です。日本語では「キレる」と言った
感じでしょうか。get temper よりも更に瞬間的に激怒するニュアンスです。


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


snow ball

今回も簡単にこれだけ。意味は、最初は些細な事がだんだんエスカレートして
いって最終的に大事件になるような状況を言います。日本語でも雪だるま式
等と言うので、ほぼ同じイメージですね。基本的には悪い事(トラブル)に対して
使う事が多いようです。


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

tell 〜(人) off

tell 〜(人) off または tell off 〜(人) で、〜(人) を叱ると言う意味に
なります。scold とか rebuke とかをまず思い浮かべる事が多いようですが、
少し古い(堅い)表現なので、会話では tell off の方がよく使われるようです。
例:Teacher tells him off.
例:He was told off by his mom.


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

wecked!

今回は簡単なのを一つだけ。意味は、「良い」、「凄い」、「嬉しい」、等、
良い意味に使います。現代風に言うと、「やばいっ!」です。「やばい」も
元々悪い意味だったのを現在では良い意味に使うのと同じで、wicked も
元々悪い意味の単語でしたが今は良い意味で使います。実例としては、
Why don't we hang out tonight ?
Oh, wicked !
(今夜遊ばない? いいねぇ〜!) と言うような感じでしょうか。


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

playing up 〜
kissing up 〜
sucking up 〜

等、、、

これらの意味で一番近いのは、「ゴマすり」でしょう。〜 の所に誰かの名前等が
入ります。
例えば、He's always kissing up his boss. らな、彼はいつもボスにゴマを
すっていると言う意味になります。
playing up → kissing up → sucking up となるにしたがって、だんだん
こなれた(下品な)言い方になります。compliment とか flattery が言葉の
お世辞を意味するのに対して、上記3つは動作も含みます。もちろんあまり良い
意味では使いません。

ちなみに、前回の文は、太陽系惑星の並び順の覚え方です。
それぞれの単語の頭文字が、惑星の頭文字と一致します。
My  −  Mercury
Very  −  Venus
Eager  −  Earth
Mother  −  Mars
Just  −  Jupiter
Served  −  Saturn
Us  −  Uranus
Nine  −  Neptune
Pizza  −  Pluto


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

my very eager mother just served us nine pizza(s).

とか、
roy g biv

など

これらは、子供が何かを暗記する時に使うフレーズです。下は虹の色の順番です。
Red Orange Yellow Green Blue Indigo Violet です。日本とは少し違いますね。
色の組み合わせだけでなく、国によって虹の色の数も違います。5色とか6色とか。
さて上は何でしょうか? インストラクターに聞いてみましょうね!


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

stuff.

今回はこれだけ。簡単でしょ!
意味は使う状況によって様々ですが、今回着目するのは、
How are you doing ? とか What's up ? 等と聞かれて、
stuff とだけ答える場合。この場合の意味は、「べつに〜」
と言うニュアンスになります。肩をピョコッと動かしながら
言う事もあります。仲の良い友達以外にこの表現を使うと
少し失礼になるので、使う状況には注意しましょう。


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

I've got to go.

have got to 〜(V) は have to 〜(V) とほぼ同じ意味で、「〜(V)しなければ
ならない」となります。
※〜(V) は動詞
なので、例文は「もう行かなきゃ!」となります。
上記二つの表現による意味の違いはほとんどありませんが、詳しくは
次回質問して、インストラクター達をを困らせてあげましょう!


  • 2008.10.04 Saturday
  • 16:48

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その)

今回はトイレネタです。
Number1が小で、Number2が大の事と言うのはかなり有名な表現だと思います。今回は loo (ルー)です。looとはずばりトイレの隠語です。

  • 2008.10.02 Thursday
  • 23:49

Go to top of page

カレンダー

<< October 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031