英会話カフェ It's a Small World !

新大阪/西宮の英会話カフェ It's a Small World ! のページです。英語カフェ

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その131)

今回は、先日お店での会話中に出て来た不思議な表現について、、、
それは、
Buddhism god
です。意味は予測できるのですが、聞いていて何とも変な違和感を感じます。
と言うのも、宗派などにより色々違いがあるとは思いますが、仏教での信仰対象は神(god)ではなく、仏だからです。まず日本語で考えてそれを英訳する感じで話している人が、仏を表す適当な英単語が見つからず、とりあえず god を使ったのでしょう。しかしこれは仏教的にもおかしな表現であるだけでなく、多くの一神教の宗派の信者には理解し難い気がします。また、場合によっては、その宗派の神以外を神と言う事で嫌悪感を与えたり、ややこしい状況を作る可能性もあると思われます。
ここで宗教的な内容には触れませんが、言葉は言葉だけでなく、文化的背景や宗教、歴史などを踏まえて発言しなければならない時もあるので、注意が必要です。

  • 2016.08.21 Sunday
  • 03:02

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その130)

今回はシンプルに、
OTC
です。元は
Over The Counter
で、意味は全般的に「窓口取引の〜」と言う意味になりますが、
特に医療関連で、「処方箋が無くても店頭で買える薬」と言う意味で使う事が多いと思います。
otc drug などのように使います。

  • 2016.07.10 Sunday
  • 01:30

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その129)

今回は、
No one can say "no" to their wife.
です。世の旦那達の悲哀を取り上げたい訳ではありません。
ポイントは、their wife の部分。
これって考え出すと、their は複数だから wives になるのではないか?とか、
全てを単数で考えて his wife にした方が良いのか?とか、悩んでしまいそうです。でも、実際は、上記のとおり、their wife です。話の流れによって、他の可能性も無くは無いですが、細かい事は置いといて、、、
それぞれに奥さんは一人なので、、、
と言う事で、
every single family has a car.
だって同じ理屈です。もし、
every single family has cars.
とすると、各家庭が車を2台以上持っている意味になるでしょう?
こう言うのって、「この時はこれ」みたいな、いわゆる受験勉強的な覚え方をすると、余計にややこしくなってしまいそうですので、慣れるまで使って覚えるのが一番ですね。

  • 2016.06.05 Sunday
  • 11:02

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その128)

今回は
catch some z's
です。「寝る」と言う意味です。想像はつくと思いますが、これは音から来ています。zzzzzのような感じですね。

  • 2016.05.21 Saturday
  • 14:37

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その127)

今回も引き続き、電車での実話シリーズ!
ある線に乗ったところ、ある駅から2人連れの外国人が乗ってきました。彼らはベンチシートの一番端に座りました。私はその横のドア横に立っていました。彼らの英語はブリティッシュイングリッシュでした。彼らは教員だったようで、彼らの生徒について話し始めました。彼らの乗って来た駅の近くには、有名な大学があります。幼稚園や保育所からある大規模校なので彼らの生徒が、小中高大学生のどれかは解りませんが、、、
彼らが話していた内容はなんと、それぞれが受け持っている生徒の「馬鹿さ」を競い合っていたのです。成績や授業中の態度など、先生方に同情したくなる内容でした。もちろん聞き耳を立てている訳ではないのですが、、、

あの〜、それ全部聞こえてますから〜^^;

なんだか後味悪いです。電車内っていちおう公共の場所だと思うので、話題とか内容とか色々気をつけないと! 生徒の話し以前に、教員としてこんな感じの人がかかわっていると思うと、「この学校は超有名校だけどこれで大丈夫か?」と思ってしまいます。言語が何であれ、言葉って色々気を付けなければ!!

  • 2016.04.04 Monday
  • 17:22

Go to top of page

カレンダー

<< August 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031