英会話カフェ It's a Small World !

新大阪/西宮の英会話カフェ It's a Small World ! のページです。英語カフェ

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その39)

Saiyan
これが何か解りますか? 実はこれ、マンガ(アニメ)ドラゴンボールに出てくる「サイヤ人」の事です。英語の吹き替えや、英語版コミックではこう表現されています。と言う事は、、、カンのいい方は既にお気付きでしょうが、スーパーサイヤ人は、super Saiyan です!

  • 2010.01.29 Friday
  • 18:20

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その38)

今回は、スラングとかではないのですが、お店の会話中に出てきたちょっと面白い単語です。
runt
意味は、動物の子供が生まれた時、その中で一番小さい、または弱い子供の事です。野生環境ではそのまま育たずに死ぬ事も多いです。
他にもいくつか悪い意味もありますが、それは置いといて、、、。
日本語には、こんな意味の単語は無いですね。

  • 2010.01.21 Thursday
  • 17:49

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その37)

今回は、世のお父さん達の嘆きが聞こえてきそうですが、
bread winner と、
bring home a(the) bacon です。
,蓮△修離侫.潺蝓爾硫圓頭とか、大黒柱と言うような意味です。
△論験菷颪魏圓阿噺世Δ茲Δ憤嫐です。
ただし、これらの表現に、何かネガティブなイメージを連想する方も多いのではないでしょうか?、、、汗
現代は、dink(古)など色々な状況がありますが、お父さんがせっせと働いてお金を家庭に入れて、お母さんは悠々自適な生活を楽しんでいると言う図式は、今も昔も、日本でも外国でも、共通のようですね。
ちなみに、なぜ bread なのか、なぜ bacon なのか、誰か知っている方がいたらぜひ教えて下さいね。

  • 2010.01.14 Thursday
  • 14:42

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語講座 (その36)

今回は、以前ハワイで実際に出くわした光景を例に進めます。
空港で、前を歩いていた日本人観光客(中年の夫婦)にCAが押していたカートがぶつかりました。CAが "Oh, I'm sorry !" と言うと、そのおじさんの方が、"Oh, Yes, Yes !" とかなり大きな声で答えました。おじさんは英語があまり得意ではないようで、それだけ答えるだけでも緊張した感じが声の大きさや口調から読み取れました。その結果、CAはバツが悪そうに、不快な顔をしながら去って行きました。さて、これを読まれている皆さんにはこの時何が起こったのかもうお解りだと思いますが、このおじさんのこのタイミングでの "Yes !" は大間違いなのです。おじさんは、「いいよいいよ」って言ってあげたかったのだと思います。しかし、表情や口調や声の大きさから、「本当に失礼だ!」と言う意味にCAは受け取ったのだと思います。この場合なら、"That's ok." とか "No problem!" とか言ってあげる方が解りやすかったでしょう。せめて笑顔なら、誤解もなかったかも知れません。
よく言われる事ですが、意味が解らない時や、状況を正確に把握できないときにとりあえず "Yes" と言っておくのは、日本人がよくやる行動だと言いますが、時には誤解されたり、思いもよらない結果を招く事もあるのです。恥ずかしがらずに聞き返したり、確認するように心がけて下さい。

  • 2010.01.10 Sunday
  • 15:23

Go to top of page

カレンダー

<< January 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31